付属の説明書には、このキットで使われている5極管の真空管を3極化することで、音色が改善されるといわれています。音量が減る代わりに歪がすくなくなるという理由ですが、一般的な真空管アンプでも5極管の球を3極で使うことはよくあるようです。

3極化については、付属の説明書に下記のような改造方法が掲載されていて、はんだごて、とはんだ、はんだ吸い取りきがあれば、簡単に改造できます。あらかじめ改造しやすいようにパターンを断線したり、はんだでショートしたりできるようになっています。

gakken_amp_7

iPhoneのイヤフォン端子を入力にし、実験していたのですが、音量は小さくなり、アンプ側のボリュームを最大にしてもちょっと物足りない感じがしました。

実は後で判明するのですが、APPLE TVをつなぎ、入力の段階でそれなりの音量があればこちらのほうがクラシックなどは適しているようです。